毎日欠かさず1年続けることができた。 / '20.09.05

DSC04410のコピー2

去年の9月から続けていることがある。
それは、毎朝のおはよう代わりに「耳トレ!」メニューを書くこと。
毎日欠かさず1年続けることができた。ここで発想できたメニューの中には、自分でも思いつかないようなものも含まれている。たぶん強く意識せず、思いつくまま書いているからだろう。
毎日欠かさず、出来は悪くても打席に立ち続けることは、何かしらの成果が出ることを実感した。一番有り難かったのは、こんな実験的で個人的な書き込みに、反応や意見をくれる人たち。
思わぬ反応から、新しい発想が湧くことも多かった。SNSの使い方はいろいろあるけれど、発想を温めたり、循環し合えたりできることは、大きな魅力。