益々広がる、小松式「耳トレ!」メソッド / '19.09.04

毎日耳トレ!6刷新帯

これからの世の中は、問題解決よりも問題発見に焦点を当てるべき、との話題をよく聞きますが、ぼくの音活動もそれに近いかな、と思っています。

というのも、「耳トレ!」という、音に注意を向けるメソッドを行うことで、音の聞こえを認知機能的に改善するという方法は、これまで一切類書がありませんでした。まさにこれが問題発見(提案)型の内容。

さらに、聞こえづらい音の聞こえを改善する、というネガティブな方向だけでなく、音の響きを積極的に楽しもう、というポジティブな方向を盛り込んでいるのが、小松式「耳トレ!」メソッドです。

当初は、こうした本を買って下さる方は限られているのでは、と思っていたのですが、予想を超えて多くの方の耳に止まり、興味を持っていただいていることに、自分自身とても驚いています。

おかげさまで、『1分で「聞こえが変わる」耳トレ!』が6刷目、続刊の『毎日耳トレ!』が5刷目となりました。継続して関心いただいていることに、大きな勇気をもらいます。

さらに、音を純粋に楽しむ音フェチの方や、音の聞こえが改善される方の手元に本書が行き届くことを願っています。感謝いたします。

https://www.amazon.co.jp/dp/4636962206/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_d86BDbNFVP1FM?fbclid=IwAR34pQ0973AvCtBAzcGTO2hGW_6-dfTe7SGr8763o67m5EloyOrcdnfvJFg