庭が好きなことと、音が好きなこと

'20.05.29 作庭家・重森三玲氏の『庭を見る心得』。 空間デザインをする者にとって、 この本はバイブルのようなもの。 本の装丁もじぶん好みで、 似ている本があるな、と思ったら、 『人と空間が生きる音デザイン』と、 同じテイストがあるで […] 続きを読む>

ブログ

自分の意思で時計をぶんまわす

'20.05.28 都市の中に住んでいても、 ほっこりする場所が少しでもあれば、 生活の満足度はグッと上がるものです。 ぼくのお気に入りの場所は、 堀川親水公園(京都市中京区)。 10年ほど前に改修された河川公園だけれども、 歴史を感じるこ […] 続きを読む>

ブログ

『プチピアノ』 おかげさまで、完売!

'20.05.27 5/24にリリースしたばかりの新作CDアルバム『プチピアノ』 おかげさまで、完売となりました。 早々と予約いただいた方、はじめてお目にかかる方、 いつもご贔屓にして下さっている方、 本当にありがとうございます。 作品を大 […] 続きを読む>

ブログ

16年の時を経て、音活動をまとめた本

'20.05.26 2004年に晃洋書房から出した最初の書籍が『音ってすごいね』。 2020年に昭和堂から出した9作目の書籍が『人と空間がいきる音デザイン』 どちらもハードカヴァーで、帯文が糸井重里さん。 16年の時を経て、音活動をまとめた […] 続きを読む>

ブログ

DATのテープが死蔵のまま

'20.05.25 以前録音していたDATのテープが死蔵のまま、 押し入れにしまってあります。 だいたい25〜15年前のテープが数百本。 今では聞けない貴重な生録データが満載です。 このまま放置しておくと、 DATテープが読み取れなくなりそ […] 続きを読む>

ブログ

幼稚園のための環境音楽プロジェクト

'20.05.24 幼稚園のための環境音楽プロジェクト。 半年を経て無事音源が完成し、 プレス用のCDマスタを2枚作成しました。 京都市にある私立幼稚園内の 音環境を改善するための環境音楽づくり。 園内を何度もフィールドワークをし、 先生方 […] 続きを読む>

ブログ

笑っても泣いても、最後の一枚。

'20.05.23 明日(5/24)リリースのCDアルバム『プチピアノ 1』 限定30枚(シリアルナンバつき)の本作は、 正式発売を前に1枚を残すのみとなりました。 今回お申し込みの1/3がはじめての方で、 今までの作品と違う傾向を感じまし […] 続きを読む>

ブログ

小松本は,本屋さん泣かせ!

'20.05.22 今週はじめの5/18に上梓した、 『人と空間が生きる音デザイン』。 ネットショップでは早々と紹介されていましたが、 リアル店舗では流通が始まったばかりということで、 近くの書店に行って、偵察してきました(笑)。 す・る・ […] 続きを読む>

ブログ

バーチャル背景じゃないよ

'20.05.21 遠隔授業が始まって1ヶ月。 フィールドワークを主体にした 授業形式なので、 自宅の部屋で収録するのは、 かなり限界を感じていました。 そこで御所(京都御苑)に出かけて、 2コマ分の実習授業を収録してきました。 本日から京 […] 続きを読む>

ブログ

ダラダラ

'20.05.20 朝、ダラダラ走る習慣が続いています。 「ダラダラ」というのが、ちょっとしたコツ。 小学校時代からマラソンが大嫌いで、 順位も学年でだいたいブービー賞くらい。 それが高校生くらいまで続いていました。 今から20年くらい前の […] 続きを読む>

ブログ

1 / 109123...»