清水寺の音風景

'14.01.13 連休中は フィールドレコーディングに行ってきました。 場所は、言わずと知れた「清水寺」。 京都の観光スポットで 最も入場者数の多い場所です。 正月明けで寒さ厳しい時期のためか、 普段よりも静けさの漂う本堂でした。 まずは […] 続きを読む>

ブログ

音作品制作のコツ、教えます。

'14.01.07 最近は水音を録音するために、 外に出かけることが多いのだけれど、 水の音とともに実に多くの音が存在している。 市販されているCDにありがちなのは、 「水音」だけを収録した音源。 しかもかなり残響が加えてあるし、 まわりの […] 続きを読む>

ブログ

嵐山のとっておき音風景、教えます。

'14.01.05 冬休み最終日の日曜日は、 嵐山渡月橋に出かけて、 フィールドレコーディング。 お正月やすみも本日で最終日とあって、 観光客はピーク時よりもかなり少なめ。 真冬の冷え込みも厳し目の本日は、 凜とした音色の桂川の響きでした。 […] 続きを読む>

ブログ

天橋立の音風景

'14.01.04 お正月三が日の最終日は、 自宅近くの天橋立海岸(船越)に、 録音しにでかけてきました。 小学校のときはこの浜(天橋立の外海)で、 夏やすみ直前に水泳の特訓があったり、 高校3年間は、対岸の宮津高校目がけて、 毎日天橋立の […] 続きを読む>

ブログ

新年明けました!

'14.01.01 新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 実家に帰省してきたので、 丹後特有の音を早速フィールドレコーディング。 数日前から雪が降ったのですが、 元旦の本日は日中10度も気温が上がったので、 […] 続きを読む>

ブログ

年の瀬の音風景。

'13.12.31 大晦日の京都・錦市場。 お正月の準備のためでなく、 大晦日の雑踏風景を録音するために、 先ほど出かけてきました。 満員電車のような混雑さの中で、 あちこちの店からは呼び込みの声が。 ふだんの錦よりも3倍くらい、 かけ声が […] 続きを読む>

ブログ

年末の水音収録。

'13.12.30 今回のアルバム制作には、 水音の素材をふんだんに使う予定です。 本日は年末の隙間時間を縫って、 南禅寺境内を流れる、 南禅寺疎水閣にフィールドワーク。 川面上にたどり着いたものの、 あいにく流水音は発生していませんでした […] 続きを読む>

ブログ

年の瀬に冒険魂がっ!

'13.12.28 まだまだ準備不足なのは分かっているのですが、 本日次作の音楽作品を新たに着手しはじめました。 というのも来年4月に滋賀県の比良山麓にある、 ギャラリーで行われる展覧会へのお誘いがあったからです。 やはり何事も締め切りを設 […] 続きを読む>

ブログ

ジャジーなヒップホップ。

'13.12.25 最近新しいアルバムの制作に向けて、 いろいろ思考をふくらませています。 そのなかでいま、引っかかっているキーワードは、 「リズム」「循環コード」「即興」「ピアノ」「環境音」…。 で、今まで意識して聴いてこなかった音楽ジャ […] 続きを読む>

ブログ

某鉄道会社の失態

'13.12.23 最近某電鉄会社の 駅員のアナウンス音量が、 大きくなっていることに、 大きな違和感をもつ。 名前は伏せますが、 とある鉄道会社を利用したところ、 年の瀬で乗客が慌ただしい時期なのか、 「駆け込み乗車はおやめ下さい」 「黄 […] 続きを読む>

ブログ

89 / 95«...888990...»