ピアノアルバム「コヨミウタ」完売につき…。

'14.05.20 今から9年前にリリースした、ピアノ作品「コヨミウタ」。自分自身、和風ピアニストとして自覚しはじめた、記念すべき作品でした。プレス枚数は500枚。聴きたい人の元にぽつぽつ嫁いでいって、この前の亀岡へき亭ライブのときに知り合 […] 続きを読む>

ブログ

セイカ大ならではの音育授業!

'14.05.19 セイカ大での音環境デザイン論。本日のワークショップは「鈴を風景に託して」。 色鮮やかな宝来鈴を、キャンパス内の思い入れある場所やモノに糸でくくるという内容です。(詳細は自著『みんなでできる音のデザイン』を参照) 鈴があっ […] 続きを読む>

ブログ

亀岡へき亭ライブ、無事終了!

'14.05.18 昨日の亀岡へき亭での野外ピアノライブ「音あそび 庭あそび)。今年で3回目なので、武家屋敷の庭園空間にどんどんシンクロする感じで、みなさまの見守りの中、3回の無事終了しました。まばゆい五月の光と風に抱かれて、どんどん引き出 […] 続きを読む>

ブログ

つかの間の通勤風景。

'14.05.16 毎週金曜日(前期)は、京都市内から亀岡までのプチ旅キブンの大学業務。何気なく移りゆく車窓風景もカメラを通して眺めるだけで、驚くほど劇的に変わります。本日の快速電車は先頭車両だったので、運転手キブンで前方風景を激写! 特に […] 続きを読む>

ブログ

風景撮影の極意。

'14.05.14 毎週水曜日午後は、4歳の子どもをスイミングスクールに送り込むため、自転車で右京区周辺まで足を伸ばします。やはり根がフィールドワーカー。自転車に乗っていてもカメラは常備。帰り際、出鱈目な経路で帰路につく途中、地域のコミュニ […] 続きを読む>

ブログ

年に一度の亀岡・野外ピアノライブ!

'14.05.13 いよいよ、野外でピアノ演奏する時期になりました。今年で3回目、毎年恒例になりつつある「音あそび 庭あそび」の催しが、今週末の17日(土)、18日(日)に、亀岡市郊外にある「へき亭」の素晴らしき日本庭園の中でで行われます。 […] 続きを読む>

ブログ

簡単そうで難しい小松の楽曲

'14.05.12 自作曲の多くを譜面化しているワタクシですが、実際に演奏してくれている人にお目にかかることがあります。今日はそんな日。わざわざ東京から来てくれたその人の言葉が印象的でした。 ぼくの曲は譜面(ふづら)はすごくやさしそうに見え […] 続きを読む>

ブログ

代償音楽

'14.05.11 久しぶりに大阪に行く。駅ビル「ルクア」10階のレストラン店舗内から、ヨドバシカメラ方面を望む。まるでミニチュア風景。すべてが人工物。植栽すら箱庭的だ。人工空間に緑を配する行為は、いわば「代償植生」である。聴覚的な「代償植 […] 続きを読む>

ブログ

子どもがピアノレッスンを始めるタイミング。

'14.05.08 子どもには自発的に興味関心事を自力で選び取ってほしいと思って、いろいろなことをできるだけ強要せずにいた。最近じぶんで紙に鍵盤を描き、鼻歌まじりで叩きはじめるようになった。もうじき5歳。ここまでくれば、ピアノのレッスンを始 […] 続きを読む>

ブログ

京都らしさを担うもの。

'14.05.07 京都を感じる「雰囲気」は、何が大きく影響しているのだろう? この町はいわゆる「コンパクト・シティ」。重箱のような盆地内に、時空を網羅した要素がいっぱい詰まっている。ほんの少し空間を移動するだけで、見紛うばかりの変化ぶり。 […] 続きを読む>

ブログ

95 / 109«...949596...»