music & books / ミュージック & ブックス

アルバム

CD6:ライフ

CD『Life』

'09.06.17発売

CD3:コヨミウタ

CD『コヨミウタ』

'05.04.11発売

CD2:マヒナ

CD『マヒナ』

'04.04.05発売

CD1:ザ・シーン

CD『The Scene』

'02.06.20発売

※アルバムCDは小松正史が運営するNekomax Music Storeのほか
Amazonでも取り扱っております。
※アルバムCDは以下のリアル店舗でも取り扱っております。
JEUGIA [Basic.] 布屋みさやま マンガミュージアムショップ
画箋堂京都精華大学店 Relish 恵文社一乗寺店 そうげんカフェ
※アルバムDL音源は、Amazon   iTunes Spotify でも取扱中。

71K+grYvjpL

毎日耳トレ! ~1ヵ月で集中脳・記憶脳を鍛える~【CD付】

(小松正史単著、ヤマハミュージックメディア、2018年刊、86ページ、¥1,400+税)

大人気の「耳トレ! 」が1ヵ月集中トレーニングになって登場!
耳を鍛えることは脳を鍛えること!
●高さの違う音を同時に聞き分ける
●音に呼吸を合わせる
●集中のスイッチを入れる音を聞く
●動く音の立体感を聞き取る
など、脳の処理速度を上げる聴覚刺激が満載
「音源」は、CDでもスマホでも聞けます!

714mk8ec5ML

1分で「聞こえ」が変わる耳トレ! 【CD付】

(小松正史単著、ヤマハミュージックメディア、2017年刊、112ページ、¥1,500+税)

耳は鍛えられる!
簡単トレーニングで“聞こえ”を改善!
「音」を聞きながら行う簡単トレーニングで、耳の感度をあげましょう!
本書に収録している、聞くだけで耳が変わる「不思議な音源」は、CDでもスマホでも聞けます!

71MlW29he0L

賢い子が育つ 耳の体操【脳と感覚を鍛えるCDつき】

(小松正史単著、ヤマハミュージックメディア、2017年刊、96ページ、¥1,800+税)

31の音あそびで、脳の使い方を変える!
リピーター続出の大人気ワークショップが、CDつきで書籍化。「音の聴き方を変える」ことで「脳の使い方を変えよう」というユニークな一冊です。

サウンドスケープのトビラ:写真・新

『サウンドスケープのトビラ -音育・音学・音創のすすめ-』

(小松正史単著、昭和堂、2013年刊、204ページ、¥2,800+税)

サウンドスケープの概念を整理した決定版!
入門書として最適な一冊。

書籍4:みんなでできる音のデザイン

『 みんなでできる音のデザイン -身近な空間からはじめる12ステップのワークブック-』

(小松正史単著、ナカニシヤ出版、2010年刊、136ページ、¥2,100+税)

音を感じ、分かち合い、デザインするための、
書き込み形式の画期的ワーク集。

書籍3:サウンドスケープの技法

『サウンドスケープの技法 -音風景とまちづくり-』

(小松正史単著、昭和堂、2008年刊、224ページ、¥3,200円+税)

音のフィールドワーク、すべて見せます。
サウンドスケープ研究集の決定版!

書籍2:京の音

『京の音 -音で体感、京の風景-』

(小松正史単著、淡交社、2006年刊、159ページ、¥1,800+税)

京都ならではの音風景が、
驚きの世界へと誘います。
付属のCDで音体験。

書籍1:音ってすごいね。

『音ってすごいね。 -もう一つのサウンドスケープ-』

(小松正史単著、晃洋書房、2004年刊、217ページ、¥2,400+税)

「気持ちよく生きるために。」
(糸井重里氏からのコピー)
珠玉の音のエッセイ集。
高等学校の国語教科書(筑摩書房)に
本文が採用されました。

書籍(共著)1:音楽文化学のすすめ

『音楽文化学のすすめ -いま、ここにある音楽を理解するために-』

(ナカニシヤ出版、小西潤子・志村哲・仲万美子編、2007年刊、¥2,600+税)

音楽から理解される文化の側面を、
7つのキーワードからまとめた書。
小松は、第10章の
「サウンドスケープのひろがり」を担当。

書籍(共著)2:小さな音風景へ

『小さな音風景へ -サウンドスケープ7つの旅-』

(時事通信社、中川真編、1997年刊、¥1,900+税)

音が豊かに息づく村々へ、
音の記憶と想像力を求める7つの旅。
小松は第二章の「たゆたう音の波」を担当。